Twenty Seventeen リンク文字色と下線を変更する-WordPress

「Twenty Seventeen」のリンク文字は黒で、そこに黒い下線を引いてリンクの目印としている。また、リンクにマウスを合わせると下線がひとまわり太く表示されるよう設定されており、さらに、背景色を変更してみると白の下線も引かれている箇所があることに気づきます。

僕としてはリンク文字は青というイメージが強く、また、マウスを合わせたときに太く表示される下線が見た目にあまり好みではなかったので、このリンク文字色と下線についてカスタマイズしたいと思います。

Twenty Seventeen カスタマイズリンク色
太い下線とサイドバーリンクの白い下線

リンク文字色のカスタマイズ

リンクの文字色は下記のコードをコピーし、子テーマのstyle.cssに追記します。

上記コードを追加すると、記事中の文字以外(サイドバーの文字等)も変更します。もし、記事中のリンク文字のみを変更したい場合は「.entry-content」で限定した下記のコードを使用すると良いです。

リンクの文字色はこれで変更完了です。しかし、マウスオーバー(リンク文字にマウスを合わせた)時の文字色はほとんどが変わりません。ほとんどのマウスオーバー時の文字色は後のほうにあるコードにより変更します。

リンクの黒い下線をカスタマイズ

下記のコードをコピーし、子テーマのstyle.cssに追記します。

「Twenty Seventeen」で指定しているリンク部分の黒い下線を指定している箇所は上記コードになります。

僕は青い文字のみで十分だと思い、下線を消しました。下線を復活したい場合は7、8行目の0pxを-1pxに変更すると元に戻ります。また、下線の色を変更したい場合は同じく7、8行目のrgba(15, 15, 15, 1)を変更します。

白い下線を削除

下記のコードをコピーし、子テーマのstyle.cssに追記します。
※背景色が白の場合、このコードを追記する必要はありません。

マウスオーバー時のリンク文字色と下線の太さ・色

下記のコードをコピーし、子テーマのstyle.cssに追記します。

コードはやけに長いですが、指定する箇所は49~51行目の3行のみです。文字色が49行目、下線が50、51行目となります。

当初のマウスオーバー時の下線の太さは3pxで、僕は1pxにしました。下線の色については、rgba(255, 0, 0, 1)の部分を好みの色に変更してください。

以上でリンク文字のカスタマイズを完了となります。

Twenty Seventeen カスタマイズリンク色
上記コードのイメージ

カスタマイズのまとめページはこちら⇒『テーマ Twenty Seventeen を使ってブログをカスタマイズ(目次)』

シェアしてください!お願いしますorz

スポンサーリンク
クリックコメントを閉じる

“Twenty Seventeen リンク文字色と下線を変更する-WordPress” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください