FFFTPによる子テーマ作成の準備(WPblog)

子テーマ作成のためサーバーへ接続

現在使用しているテーマ「Twenty Sixteen」をカスタマイズしたいと思います。カスタマイズは「子テーマ」に対して行うので、最初に「Twenty Sixteen」の「子テーマ」を作成します。

僕の使用サーバーはネットオウルの「WPblog」で、子テーマを作成するために「FFFTP」によるFTPS接続を行います。

WPblogのFTPアカウント設定

WPblogの初期設定では、FTPの設定が無効になっているので有効にする必要があります。

  1. ネットオウルのWpblog管理画面から「アプリケーション設定」をクリックします。

ffftp-wpblog 子テーマ

  1. アプリケーション設定画面から「FTPアカウント設定」へ進みます。

ffftp-wpblog 子テーマ

  1. メニューから「設定変更」をクリックします。
    (※FTPアカウント情報にある「FTPホスト名」は、FFFTPの設定で使用するのでメモしておきます。)

ffftp-wpblog 子テーマ

  1. パスワードを設定し、「有効」にチェックを入れ「設定変更」をクリックして完了です。
    (※「FTPアカウントID」と「パスワード」もFFFTPの設定で使用します。)

ffftp-wpblog 子テーマ

スポンサーリンク

FFFTPのインストールと設定

  1. FFFTPのダウンロードページにアクセスして、ダウンロードファイルをクリックします。

ffftp-wpblog 子テーマ

  1. ダウンロードしたファイルを開きインストールを行います。

ffftp-wpblog 子テーマ

  1. インストールが完了したら、FFFTPを開きます。
    ①ホスト一覧で「新規ホスト」をクリックします。
    ②先ほどWPblogのFTPアカウント設定でメモした「FTPホスト名」「FTPアカウントID」「パスワード」を、ホストの設定にある「ホスト名」「ユーザー名」「パスワード」へ入力します。「ホストの設定名」は任意です。
    ③暗号化タブでは「FTPS(Explicitで接続)」のみにチェックを入れます。
    ④作成したホストを選択し「接続」をクリックします。

ffftp-wpblog 子テーマ

  1. 下の画面のように表示されれば接続完了です。左がパソコン内部、右側がサーバー内のファイルになります。

ffftp-wpblog 子テーマ

以上でサーバーへの接続が完了し、子テーマを作成する準備ができました。カスタマイズはたくさんの種類があるので、子テーマを作成したら少しずつに好みに合わせていきたいと思います。

シェアしてください!お願いしますorz

スポンサーリンク
クリックコメントを閉じる

“FFFTPによる子テーマ作成の準備(WPblog)” への2件の返信

  1. こんにちは、はじめまして。Wpblogのこと 探して 流れついた者ですが。上記記載の 3、 FFFTP暗号化の欄で 画像はあってると思うのですが、表記の・・・③暗号化タブでは「FTPS(Implicitで接続)」のみにチェックを入れます。は 誤りで Explicitで接続が正解じゃないでしょうか? 今、確認したら そんなかんじでした。いろいろ参考にさせて もらってます。ありがとうござました。で・・アドセンス取れました?

    1. SSさん。コメントありがとうございます。
      ご指摘のとおり「FTPS(Implicitで接続)」は間違いで、「FTPS(Explicitで接続)」が正しいです。
      本文を
      ③暗号化タブでは「FTPS(Explicitで接続)」のみにチェックを入れます。
      と修正させていただきました。ご指摘ありがとうございます。
      アドセンスの件ですが、現在もチャレンジ中です。
      1次審査は何度も通過しサイトにコードを貼り付けるのですが、その後の審査で『サイトは審査不能(審査する際に、サイトがダウンしているか、表示できない状態でした)』というメールが来て不承認となっています(現在6回目申請中です)。
      なにが原因なのか探りながら申請しているのですが、ちょっとめげそうですorz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください